ED特ダネ情報局

EDは男性にとって、かなりショッキングであると感じる人も多くいると思いますが、正しい治療をすることで治すことができるということを覚えておきましょう。

RSS 2.0

EDかどうかの判断

EDが何のことかといえば、今は大分ご存知の方も増えているかもしれませんが、いわゆる男性器の勃起が上手くいかないという症状です。
勃起不全や勃起障害などともいわれる症状です。

EDというのは、完全に勃起できないというだけではなく、その症状には程度のレベルなどが様々あります。

ですから、勃起の状態が何となく今までとは違うな?と感じた時には、軽度であってもEDの症状である可能性があります。

勃起はするけど、今までの硬さより硬くならない
勃起が継続できない
性欲があるのに勃起しづらい
挿入中に萎えてしまう
などの症状が感じられたときはEDであると考えて良いでしょう。

健康な男性の勃起であった場合、性的な興奮や刺激を受けることで、それを受けた脳が、神経に伝えて、神経は陰茎まで届きます。

すると、陰茎では中の海綿体に一気に血液が流れ込み、スポンジ状になっている海綿体は血液を吸いこむことで、大きくなり硬く勃起します。

EDの場合は、この勃起する過程において、何かしらの原因があることで、血液が十分に流れ込まない状態になります。

もちろん、デリケートな問題なので、ちょっとしたことで勃起に影響があります。
「あれ?」と思っても、あまり不安に悩みすぎない様にしましょう。

勃起がなんとなくおかしいなと思ったら、オンラインでできるEDのセルフチェックというサイトもあります。まずはしてみて確認してみてはいかがでしょう?

また、EDだったとしても、今は治療のできる時代です。
不安に思うなら専門医に相談することをおすすめします。
信頼と実績の専門医>>ED治療 | イースト駅前クリニック